HOME > 製品案内TOP(全ての製品一覧) > 研削機製品一覧 > 遊星回転研削機 PG-600製品の特長

PG-600

遊星回転研削機 PG-600

3連式遊星回転で平坦性を確保し、回転数を調整することで強力な粗研削から鏡面仕上げの磨き作業まで可能になりました。
操作性を追及した万能の研削機です。

PG-600
PG-600 仕様
形式 PG-600
全長×全幅×全高(mm) 960×600×1020
質量(Kg) 220
(ウェイト無し)
研磨プレート 200mm x 3枚
研削幅(mm) 600
モーター 5.5kW
モーター仕様 200V (50/60Hz)
マザープレート回転数 0〜51rpm
カッタープレート回転数 0〜875rpm
標準付属品
PG-600用スーパープレート×3枚
両口スパナ(17×19mm)×1本
六角L型レンチ(5mm)×1本)
プライヤー×1個
検電ドライバー×1
ダクトホースφ50×1.1mm×1本
電源ケーブル(20m)×1本
裸線アダプター×1本
パットプレート×3枚
防電ゴム手袋×1双
ダクトジョイント×1個

■製品についてのお問い合せ | ■製品カタログのダウンロードPDF3.6MB

遊星回転研削機 PG-600の特長

ページのトップへ戻る

3連式タイプで強力な研削力を発揮
3連式の遊星回転で、強力な研削力と削り残しのない作業が実現可能です。
仕上がり面がキレイ
3つのカッタープレートとマザープレートが逆方向に回転し、
美しい平坦な仕上がり面が可能です。
マザープレートが逆方向に回転
ギア式で安定した作業効率
駆動部がギア式のためメンテナンスフリーの安定した作業が可能です。
インバータ制御で現場にあった作業が可能
インバータ制御でモーター回転数を変えることができ、現場に合った作業ができます。
移動時やスペースの有効化
フレームとカッター回転部が分離することで、階上への移動が可能となりました。
また、ハンドルを折りたたむことにより、保管や車内のスペースも有効に使えます。
フレームとカッター回転部が分離
鏡面仕上げも可能
強力な研削力とモーター回転数の調節で、鏡面仕上げの磨き作業も可能になりました。 鏡面仕上げも可能
プレートの脱着はワンタッチ式
プレートの脱着をワンタッチ式にしたことで、現場でのカッター交換が簡単です。

ページのトップへ戻る