HOME > 施工例TOP > コンクリートの目地入れ関連する施工例

コンクリートの目地入れ

クリーンカッターによるコンクリートの目地入れ


施工内容

コンクリート躯体への目地入れ

コンクリート躯体への目地入れ
 
処理

現場に応じて深さを調節し、目地入れをする。

現場に応じて深さを調節し、目地入れをする
使用機 クリーンカッターHC-10HM
使用カッター

クルーバー2(左)ないしはクルーバー5(右)を使用して施工した例です。


クルーバー2 クルーバー5
対応製品
ハンディ溝切機 クリーンカッター HC-10HM
性能

クルーバー2の場合 60〜70m/時間 2.5〜3時間/枚
クルーバー5の場合 40〜50m/時間 2.5〜3時間/枚
上記の能力は深さ10ミリの場合です。

※作業能力およびカッターの消耗は下地の材質・硬度・接着等の条件により大幅に異なる場合があります。

ワンポイントアドバイス

上記の能力は深さ10ミリの場合です。

その他の施工例

ページのトップへ戻る

クリーンカッターでのその他の施工例 一覧
外壁のクラック処理